トップページ > おんぽ 最新情報 > 【助成金情報】スミセイ コミュニティスポーツ推進助成プログラム

【助成金情報】スミセイ コミュニティスポーツ推進助成プログラム

2013年04月04日
カテゴリ: すべての記事 閲覧数:1443回 タグ:

【趣旨】

 住友生命健康財団では、2010 年に財団設立25 周年を記念し、新しい助成プログラムとして「コミュニティスポーツによる健やかなひと・社会づくりに向けた調査・研究助成」を開始し、2011 年からは「実践助成」も併せて公募することにしました。

 このプログラムは、人間の健康とコミュニティスポーツに関する課題解決型の[調査・研究プロジェクト]および[実践プロジェクト]を支援するものです。これにより、多様性のある健やかな社会の実現をめざし、コミュニティスポーツが日本社会に適した形で発展、定着することを願っています。
 本プログラムでは、「地域に根ざした市民・NPO・専門家が協力し、スポーツを通じて、一人ひとりの心身の健康にかかわる問題や課題を発見・共有・解決していく取り組み」をコミュニティスポーツととらえ、さまざまな年齢や立場の異なる多くの人たちが一緒になって、みんなで楽しく作り上げていくプロセスを重視し、身体的・精神的・文化的・社会的に人間がよりよく生きることを尊重した、創造的・実践的なコミュニティスポーツが生み出されることを期待しています。
 また、2013 年度も、コミュニティスポーツに関する調査・研究または実践を通じて、東日本大震災被災地の復旧・復興を支援するものに対しては、特別助成を実施いたします。
 健康・スポーツに関わる市民・NPO・専門家が共に取り組む意欲的な応募が日本各地から寄せられることをお待ちしています。
 なお、このプログラムは、特定非営利活動法人市民社会創造ファンドの企画・運営協力のもとに実施しています。

【助成対象プロジェクト】

(A)調査・研究助成

(B)実践助成

※ 詳細はこちらから

【助成内容】

(1)助成金額・助成件数

    (A)調査・研究助成/1件あたり50万円以上400万円以下。 助成件数は7~10件程度
        *2年目に継続助成を行う場合の上限は300万円。

    (B)実践助成/1件あたり50万円以下。 助成件数は19~24件程度
        *2年目,3年目に継続助成を行う場合の上限は50万円。

    助成総額は、(A)調査・研究助成、(B)実践助成を合わせ2,200万円とします。

(2)助成期間

    2013年10月1日~2014年9月30日までの1年間とします。

【応募期間】

2013年5月1日(水)~5月15日(水)

【応募方法】

(A)(B)それぞれの所定の応募用紙に必要事項を記入した「応募企画書」2部(原本1部と複写1部)を、
  以下の応募期間内に、下記の送付先宛てに、簡易書留または宅配便など配達記録の残る手段
  で送付ください。
  * 応募企画書の持参、電子メール、メール便での応募は受け付けません。
  * ご提出いただいた応募企画書は返却いたしませんので、必ずコピーをとっておいてください。
  * 応募企画書にご記入いただいた個人情報は、「公益財団法人住友生命健康財団の個人情報保護に関する基本方針」を遵守し、適切に管理します。

※ 応募用紙等はこちらから

【問い合わせ先】

公益財団法人住友生命健康財団
「スミセイ コミュニティスポーツ推進助成プログラム」係 担当:米原・杉本

〒540-0001 大阪市中央区城見1-4-70 住友生命OBP プラザビル10F
TEL:06-6947-3140 / FAX:06-6947-3142

登録団体数

737 団体

情報開示レベル
3 ★★★ (43団体)
2 ★★ (139団体)
1  (157団体)
登録団体数台紙
サイト全体から検索

任意団体/その他法人 団体情報の新規登録


団体情報ページ操作手順書

賃借対照表の公告手順書

NPO・企業・県民つながる場情報登録手順書

NPO法人向け手順書

NPO法人以外向け手順書